<< 村本さん死亡 東京・青山葬儀所で告別式 500人が別れ(毎日新聞) | main | 漁船転覆で1人不明=タンカーと衝突の疑い−石川(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


シー・シェパード代表に海保が逮捕状(読売新聞)

 南極海での日本の調査捕鯨に対する一連の妨害活動を指示していたとして、海上保安庁が、反捕鯨団体シー・シェパードのポール・ワトソン代表(59)について傷害容疑などで逮捕状を取ったことがわかった。

 海保関係者が明らかにした。ワトソン代表は今年2月、日本の捕鯨船団の監視船に乗り込み、日本で逮捕・起訴されたメンバーに妨害活動を命じた疑いが持たれており、同庁は今後、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配を行う方針で、関係機関と協議を進めている。

 日本の調査捕鯨を巡っては今年1月、シー・シェパードの「アディ・ギル号」と捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」(712トン)が衝突してアディ・ギル号が大破。同号の船長だったピーター・ベスーン被告(45)が翌2月、第2昭南丸に無断で侵入して拘束された。

 ベスーン被告は、東京に昭南丸が戻った先月12日、艦船侵入容疑で海上保安庁に逮捕され、4月2日には、強い臭気を放つ酪酸入りの瓶を昭南丸に投げたなどとして、傷害、威力妨害など五つの罪で東京地裁に起訴された。

 海保関係者によると、こうした一連の妨害行為について、実行犯であるベスーン被告に対し、シー・シェパードからの組織的な指示があった可能性があることが、ベスーン被告のこれまでの供述などで裏付けられたという。このため海上保安庁は、ワトソン代表がベスーン被告の一連の妨害活動について、共犯関係にある可能性が高いと判断したとみられる。

米兵家族の少年ら3人逮捕=タクシー強盗容疑−沖縄県警(時事通信)
<滝桜>夜空に樹齢1000年 福島・三春(毎日新聞)
<マラソン>佐藤、加納ら男女各2人を代表選出 アジア大会
<ひき逃げ>女性はねられ死亡 警察が捜査 群馬県高崎(毎日新聞)
「『両さん』像折った」男が出頭=器物損壊容疑で書類送検へ−警視庁(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 00:09
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
ネイルサロン
無料携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
審査 甘い キャッシング
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
現金化
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM